会社経営者と飲みに行った嫁

閲覧数:81 ビュー 文字数:3573 いいね数:0 0件

今日は嫁が飲みに行ってる。

@恵比寿。

別スレにも少し前に書き込んだが、その時はキスだけで帰ってきた。

嫁38。

細身でスタイル良し。

キレイなママさん。

キャリアウーマンっぽいかも。

相手、同い年くらい。

まあかっこいいらしい、会社経営者。

「いまいち選ぶ店のセンスが良くない、性的な魅力をイマイチ感じない、話に知的な楽しさを感じない。」

とのことで(きびし~)、前回飲んだ時は2軒目で飲む前にキスしたが、その後もちょっと距離を取ったそうな。

昨夜から頭痛がするといっていたので、不確定要素満載だが、期待して待ってる。

相手を俺が良く知らん場合でも、公認っていうのかな?

であれば公認ですね。

多分19時くらいの待ち合わせだから、そろそろいい時間ですね。

セックス云々は別にしても、楽しくなけりゃちょっと疲れたなあって思う頃な気がする。

書き込みの後、しばらくして嫁帰宅。

思ったより時間が早いので驚いた。

化粧が崩れた感じもなく、手には買い物の紙袋を提げていて、待ち合わせまでの時間に何か買ったんだなと思った。

何を食べてきたとか、そんなことを話し始めたので、キスしようとしたら、顔をちらっと背ける。

「いいから」

と言ってちょっと強引にキスしようとしたら、

「してきちゃったよ」

と言って舌を絡めてきた。

帰宅時間から何もなかったなと思っていた分も含めて、フル勃起。

話を聞きたいのと、抱きたいので、とりあえず寝室に連れて行った。

ベッドに向かうまで、嫁話し続ける。

飯食い、ホテルに誘われ、気分が乗らず(・・・やっぱり、俺が思った通りだった)、お断りし、でも道端で押し問答するのも気が引け、まあついて行ってしまい、ホテルに入っても逃げてたが、パンツに男の手が入った所で観念。

「恵比寿ってホテルはあるが、いつも満室の印象があるので、よく空いてたなあ。」

とか、嫁は永久脱毛していてほぼパイパンなので、

「男が手を入れた時に驚いたんじゃない?」

とか、下らない質問が浮かんだが、嫁が服を脱ぎ、下着を外し、黒のTバック一枚になった時に、たまらなくなって、押し倒した。

姿勢の都合で俺の鼻先が嫁の脇に。

いつもは脇を責めたりしないんだが、舐めようとしたら、なんか違和感…。

あ、唾液の匂いかな?と思って、

「脇も舐められた?」

と訊くが、うーん、覚えてない…。

乳首も嗅いでみたが、同じ匂い。

その他のパーツとは匂いが違う。

向こうは事の後にシャワー浴びてたが、とにかく早く帰りたくて、そのまま帰ってきたと。

どこを舐められたのか徹底的に調べてみようと思ったが、嫁の次の一言で、調査中断。

「中に出されちゃった」

もうね、強烈に勃起です。

速攻でTバック剥ぎ取りました。

中に出していいなんて言ってないのに、ダマで出されたと。

ううって呻きながら出したらしいですが。

そもそも、以前に飲んだ時に、ピル飲んでるとか、言っちゃってるんで確信犯なんでしょうが。

ちょっと文句言ったそうだけど、遅いよね。

一方で嫁は、

「でも(私も)いったよ。」

と。

嫁がいくときに、男も呻いたそうな。

あそこはとにかく真っ赤になってて、全体的に膨れてる感じで、割れ目の上端に白くなんかついてた。

(なんだったんだろう?)

とりあえず、なんか出てくるかなって思って拡げたりしてみたが、出てくる様子もなく、匂いを嗅いでもそこまで精液臭がするわけでもない。

「わかんないや」

と言うと、ホテル出る時にトイレに入ったが、その時はドロッと出てきたとのこと。

「そんな直後じゃ、絶対見れんな。」

と思ってたら、さっきの白い何かが匂いを嗅いでた俺の鼻の頭に着いたらしく、嫁がティッシュで拭いてくれた。

飲んでたエリアからだと、酔っ払った時には歩いて帰る時もある距離なんだけど(昨晩はタクシー)、それでもこんなだから、貸出中出後に精液をあそこから掻き出すなんてかなり難しいと思う。

何発もしてたらわからないけど。

精液探査はこれ以上諦めて、

「どんなフェラしたの?」

って訊くと、

「同じのしてあげる、来て。」

と、仰向けになった嫁の脇に膝立ちさせられた。

勃起してるので、昔ほどじゃないけど、ある程度上を向く訳だけど、そっちは無視して下から玉をしゃぶり始めた。

しばらく玉とその周りだけ。

舐めたり、吸ったり。

嫁は最初から全力を出すタイプ(?本人評)で、初めて寝た相手でもアナルまでしっかり舐めたりするんだけれど。

(綺麗なのに、可愛いのに、エロいね、って言われると嬉しいそうな)

昨晩はアナルは舐めず、俺の(つまりその男の)姿勢を仰向けに変えて、しばらくフェラ。

「ああ気持ちいい。」

っておもわず言ったら、

「そう?このままいかれたら嫌だなって思って入れたの。」

と言いながら、跨ってきた。

そして、

「だってずーっと静かにしてるからわかんないのよ」

と言いながら、俺の乳首を舐める。

「気分が乗らないんじゃなかったっけ?」

って思いながら、ちょっとの間マグロでいた。

中に入ると、ああやってきたんだな、出されてきたんだなって分かる。

いつもより柔らかくて緩くて、中がズルズル。

言葉にしちゃうと、気持ち良い名器と逆の表現が並ぶけど、とにかく気持ちいい。

勝手に動かれると、早々にいかされそうなので、俺が上になった。

上下逆転してから、

「他の体位もした?」

って訊くと、

「他はない。」

というので、ちょっと安心。

(したこともないような体位されてると、すぐに射精しそうだった)

一方で問題は、正常位だと、騎乗位に比べて、その柔らかユルユルズルズル感が強い。

興奮し過ぎないようにしなきゃ楽しめないと思いながらも、もっと訊いて興奮したいというアンビバレンツに陥りながら、ちょっと唾液の匂いの残る乳首舐めたり、腰掴んだり。

嫁の中も最初から妙に敏感で、精液探査時に指入れた時もいつもよりよがる。

もう前戯は済んでますって感じ。

嫁はクリでもGスポットでも奥でもいくんだけど、指入れてたときは特にGスポットに反応よし。

理由不明。

膣口も充血して膨れてるのと、妙に水っぽく滑るのがエロかった。

腰掴んで、ゆっくり深く刺しながら。

(いつもは、こうやって「奥」の場所を探す。あれ(多分、子宮口?多分)って、結構場所かえません?(上か下か、奥の奥か比較的手前か等、先に指で探して、その後挿入後も探すってことを、俺は毎回やってます)

嫁が気持ち良くなるのを待とうと思ってたんだけど、嫁はそんなの不要な感じで、盛り上がってる。

「私いっちゃったのはね、(俺)としてるみたいな気分になっちゃって、ああやっぱり(俺)がいいなあって思って、いったんだ~」

なんて、涙ちょちょぎれる様な事言いながら、嫁がいきそうになってる。

もうそろそろなのが嫁の中の肉壁の動きでわかる。

俺もそのままいっちゃいそうだったが、それまでにも2-3回、ちょっとタンマって感じで一瞬抜いてた。

このセックスだけは、絶対に嫁をいかせたかったので、急激に暴発するリスクは出来るだけ減らしたかった。

つい1-2時間前にいった時のお互いの姿勢を訊いた。

同じいかせ方をしたかった。

突然そうしたいと思った。

でも嫁も???とはならず、自分の脚の角度やらすぐに変えて、俺の姿勢も変えさせた。

後はもういくだけ。

奥も手前も上も下もなく、ただ妙にスラスラ滑るところをひたすらピストン。

「俺も中に出すよ」

と言ったら、嫁は悲鳴みたいな声出して、2人ともいった。

しばらく跨がったまま、俺は、嫁のうなじ、首筋と舐められた場所探しの続きをしてた。

うなじも首筋も、舐められてない。

抜いて数分もしないうちに、精液が出てきたらしく、慌てて嫁がティッシュで抑える。

今度、中に出た精液が勝手に出てくる前に掻き出してみようと思った。