おっさんと妻

閲覧数:784 ビュー 文字数:1520 いいね数:0 0件

募集掛けて来たおっさんと妻。

部屋はレンタルルームにて。

最初は嫌がってました。

指はゴツゴツして気持ちいいとこばかりグリグリしているそうです。

奥までグリグリされてます。

途中で生と気付いて拒否してましたが、生挿入を止めなかった私に対し、この人のほうが気持ちいい、生で犯されて気持ちいい、と煽り発言。

おっさんも調子にのって、生ちんぽ気持ちいいとか、淫乱だな、孕めや、とエスカレート。

妻も乗ってきたのか、

「中でお願い」

「旦那の見てる前で中出しして」

「他人の精子で妊娠しちゃう」

と普段言わないような台詞で挑発。

おっさん、

「おう旦那見とけや、嫁さんこのまま孕ましてやる」

とニヤニヤしながら騎乗位中出し。

事前にプレイ中の言葉使いは了承済です。

プレイ前は紳士でしたがプレイ中はベッドヤクザで、プレイ後も紳士でした。

役になりきると相手から好評とか…。

妻も大満足で、また会いたい、今度は犯されながら私のをフェラしたり私が入れながらおっさんのをフェラしてかけられたい、と…本当に寝取られた感じです…。

キスも慣れていて、最初は、え…まあまあ…ちょっとまってと嫌がってた妻でしたが、唇に触れるか触れないかのフレンチキスから、口の中を犯すようなディープキス、歯茎や口内をなめ回す等、私がしたことないキスで相手に手を回してキスをねだる始末でした。

フェラするときも、キスで相手に対する警戒心無くなったか、下着の上から舌を這わし、ゆっくり手指先で愛撫。

しばらくして下着を下ろし、根元から先へ舌をチロチロしながら舐め、手のひらで包み込むように愛撫しながらおっさんの乳首をペロペロ。

そのままおねだりするように上目遣いでキスもしていました。

慣れた人は挿入時も焦らすのが上手で、亀頭を妻のアソコに擦るように上下させクリトリスも一緒に刺激、堪らなくなった妻は腰をゆっくり動かしながら自分で乳首を弄ってました。

結局我慢できなくなった妻から相手のイチモツを押し当てながゆっくり腰を落として奥までズズッと挿入。

そのときの妻の満足そうな声はおっさんも嬉しかったのか、物凄くニヤついてるのを覚えています。

挿入後もピストンするより奥まで押し付け腰を回転させるグラインド?のほうが気持ちいいらしく子宮口を亀頭で押されながら中を掻き回すように動き、妻は悲鳴に近い喘ぎ声で何度もイッてました。

「イッテる!イッてるから!」

「イクのが止まらない!ずっとイッてる!」

「おっさんの形になっちゃう!」

「ユルくなっちゃう!」

普段言わないような台詞を言い、おっさんは俺専用のユルマンになれとか、旦那がイけないぐらいガバガバにしてやるとか、言いたい放題でした。

騎乗位からは妻もイキ疲れかグッタリしてましたが、おっさんが腰を掴みながらグリグリする度に妻はビクッビクとイクのを繰返し、恥も感じず涎を滴ながら例の台詞を言い中出しされました。

中出し中もイクのが止まらなく、二度三度痙攣をしながら、

「出てる…お腹熱いぃ…気持ちいいぃ…」

と言い、おっさんに種付けされたぁ…孕まされたぁ…妊娠するぅ…と虚ろな目でおっさんに倒れこみました。

おっさんはそのまま妻の顎を持ち上げ最初にしたようなキスをし、頭を撫でつつ、良かった?満足した?と言い、妻は

「えへへ…気持ちいいぃ…しゅきぃ…」

と、余韻に浸りながら抱き合い、何度もキスしてました

当作品は、個人による創作(フィクション)作品とご理解の上鑑賞ください。当作品には、犯罪的・倫理モラルに反する表現・タブー表現等が含まれますが、表現上の誇張としてご理解ください。