寝取られ中に電話

閲覧数:28 ビュー 文字数:2082 いいね数:0 0件

実はこないだここに投稿した後、このスレを嫁に見せたんだよね。

そしたら結構微妙な顔してたんでちょっとマズかったかなと思いつつ。

でも嫁から

「本気で変態!」

て言われて、でもその顔がちょっと笑みを含んでたので、ああ良かったと。

それで週末、彼氏とデート行った。

当然俺置いてきぼり。

デートって凄く興奮するよな。

恋人同士しかしない事だからかな。

でもあいつらのデートって、つまりやるのが目的なんだけどね。

だから一安心みたいなのはある。

2時間くらいしてら嫁から電話あった。

「今どこにいると思う?」

「ラブホだろ?」

「違う。映画見てんだよ」

「それデートじゃん。なんか胸が苦しいわ」

「恋人同士みたいなことするなって?」

「そう」

「◯◯さん、可愛い(ハート)」

完全に遊ばれる俺。

でもそれが楽しいんだけどね。

「でも映画館じゃなくて、彼氏の部屋だよ」

「え」

「DVD見てんの」

「まじか」

そこまで話した時、奥の方から

「まだかよ、早くしろって」

とか何とか、彼氏の声が聞こえて、

「あ、ごめん、また後で」

と嫁に一方的に切られた。

凄え悶々とした。

まともに考えてブチ切れ案件であればあるほど、ご褒美だね、俺にとっては。

さて、電話切られた後、こっちから電話しても当然無視。

何度も何度も電話しても一貫して無視。

ラインも既読すらつかない。

これが一時間程。

それから嫁から電話きて嬉々として出た俺。

「さっきごめん」

「映画面白かった?」

「ん?、、んー・・・」

「え?」

「あのさ、今何してると思う?ああん!」

「え?マジ?」

「セックス、してるの」

「嘘だろ?」

「ああん、もっとぉ!・・・ああっ!あああっ!」

で、また切れた。

うわー、マジか、と分かってても焦った。

しかもまた全然電話来なくなったし。

こうやって焦らされるのってやみつきだね。

辛いのに楽しいというか。

いや、楽しいってのとは違うな。

なんて言うんだろ。

また30分位してから着信アリ。

今度はパンパン聞こえて間違いなくエッチしてる音。

遠巻きに

「いやっ、ダメっ、ああっ、あっ、あっ、」

みたいに喘ぎまくる嫁の声。

しかも携帯はガソゴソ煩い。

それで

「いやっ、いやだって!無理!無理無理!」

と嫌がる嫁の声に超緊張。

間も無く

「ごめん、◯◯さん、ごめんなさい」

と電話口で言う嫁の声がなんか苦しそう。

「大丈夫?」

「んん!んんんんん!・・・・・あっ・・・・・」

「おい大丈夫?嫌な事されてるのか?」

「それは無いけど・・・◯◯さんが喜ぶからって」

「え?」

「ごめんなさい、今、してる・・・△△と、セックスしてるぅ・・・・あああっ!ごめんなさい!」

そこからこっちから話しかけても全然答えてくれない。

ずっと喘がされてて、肌と肌のぶつかる音が聞こえて。

彼氏の

「ああっ!」

て声でシーンとなる。

そして切れた。

そこから連絡一切なしで、六時前に帰るコールあって帰宅、という感じ。

その夜根掘り葉掘り聞いた内容がこれ。

このスレの事を彼氏に話したらしい。

俺としては話して欲しくなかったけど。

案の定彼氏引きまくってたって。

それでじゃあ、となってやってる最中に勝手に彼氏が嫁の携帯で俺にかけて聞かせた、という事。

嫁からの電話は全て彼氏主導によるもの。

一回目はとりあえず俺が何してるか聞けと言われて電話したらしい。

で、なんか嫁が俺と仲よさそうに話してるの聞いて彼氏がイラついて途中で切られたという事。

その後、すぐ犯されたらしい。

いきなり入れられて映画どころじゃなかったとの事。

二回目の電話は、彼氏に言われて演技で電話。

やってるふり。

俺の反応がイマイチだったので横から携帯奪われてまた強制終了。

その後二回目のセックス突入。

彼氏が勝手に嫁の携帯で俺に掛けて、無理やり嫁に話させた。

そして繋げたまま放り投げてセックス続行、最後は口に突っ込まれて飲まされ、携帯も終了。

結局映画なんか最初の10分も見ていないとの事。

俺としてはラブラブデートじゃなくて、こういうやり目的の方が安心感はあるんだよね。

たまにセックス無しのデートだけってのもしてほしい気がするけど、そっちの方が耐えられそうもないわ。

因みに嫁は俺の事をさん付けするけど、彼氏は呼び捨て。

面白いよね。