妻を一晩貸出し

閲覧数:298 ビュー 文字数:604 いいね数:2 0件

詳しく書くと長くなるから端折る。

妻は優しく従順で気が利く女だが、クールな奴でやることなすこと可愛げがないくらいソツがなく、外見も、わりと美人とは思うんだが、知らない人はちょっと話かけにくい、気の強そうの顔立ち。

唯一ちょっとだらしくなるのがセックスの時くらい。

ちょっとだけね。

21歳のT君に一晩貸して(妻を好き勝手に、虫ケラ同然に扱っていいからと前もって言っておいた)、どうせ妻に聞いても取り繕った答えしかないであろうから、T君に直接事情聴取。

T君は

「これ見てくださいよ」

と服をまくって背中を見せる。

背中に無数の引っかき傷。

ミミズ腫れになっていた。

妻がヨガり狂ってT君に必死になってしがみついてた証だった。

「ああ…、そりゃ悪かったな…」

と思わず詫びてしまった。

妻は事に臨む前に酒を飲んでいたらしい。

3回交えたらしいが、妻は俺のことをこう評していたらしい。

「いい人だけど、アッチの方は弱い。別に不満があるわけじゃないけど」

「俺よりイイとか言ってた?」

と訊くと

「ええ、何度か言ってましたけど…」

だとさ…。

詳しく訊いたら、旦那より上手いとか、旦那より大きいだの凄いだの強いとかのオンパレードだったようで…。

俺の愚息じゃ中イキなど皆無なんだけどなあ。