エロ整体院

閲覧数:16 ビュー 文字数:3149 いいね数:0 0件

NTRとはちょっと違うかもだけど、普通の整体院の看板掲げて、ジジババ相手の整体してるトコで、裏メニューみたいにアロマリンパマッサージもやってるトコ見つけた。

HPに裏メニューが巧妙に隠されてて、なるほどこれじゃ普通に爺さん婆さんが検索しても辿り着けんわなって載せ方で、

「紙ブラ紙ショーツは用意してありますが、外した方が施術範囲が広くできるのでオススメ」

「デリケートな部分も刺激します」

「施術中に性的に気持ち良くなってしまうお客様もみえますが生理現象なので大丈夫ですよ」

「女性ホルモン活性化で肌艶や胸の張りも良くなります」

と、まぁメニュー一覧に書き添えられてる1文1文にエロ施術目的が見え隠れ。

そんな施術院の予約が取れたから、早速嫁に行ってもらう事にしたわ。

カメラ、ボイレコの仕込みとかまではさすがにできないけど、施術でされた事は詳細に覚えとけって嫁には伝えてあるから、それ聞きだしたらまた内容書きにくる。

自分的にはマッサージからの流れで、ノリで本番までと期待してるんだが。

ついさっき整体院に嫁さん送ってきた。

コース時間そこそこ長いから近場のネカフェで待機中。

今まさにリアルタイムでマッサージされてる最中だと思うけど、妄想するだけでムラムラするよね。

紙ブラ紙パンツ付けて、まだそれなりな普通のアロマリンパマッサージって段階なのか、嫁さん同意で最初から全裸で施術受けてるのか…。

施術師の人にもエロモードになってもらいやすいように、整体院に行く私服からもうかなりエロい私服を嫁さんに着させてったんだけどな。

望む方向に事が運んでくれるといいんだけど。

際どい部分こそ触られたけど、特に何も無かったって嫁さんからのガッカリ報告になるかもしれないし、あまり期待し過ぎないように皆んなも待ってて。

まだ嫁さん迎えに行く時間じゃないから報告できない段階だけど、

「施術師の人をファーストコンタクトの時点でちょっぴり誘惑できるように」

って、嫁さんに着て行かせた服が、ショート丈のコートの下のニットにも実は秘密があって、おっぱいの谷間の部分「だけ」が切り抜かれてる特異な形したニット着てるんだよね。

「据膳食わぬは男の恥」

ってくらいに、

「どーぞエロいマッサージしてくださいな」

って、服装でアピールさせてったし、コレで何も無かったら最初から期待外れの整体院だったって事で、先に謝っておくけど、ホント何も無かったら期待させた皆んなごめんね。

エロ整体院に嫁さんをの俺です。

皆さんすまん、件の整体院ってのがそもそも遠方で、今日は別件の嫁さんのプライベートな用事の絡みで2人で有給取ったから、平日しか営業してないソコの整体院に行けたって感じなんだ。

で、今も帰宅途中なんだが高速使っても1時間以上かかるのよ。

嫁さんなんて助手席でスヤスヤだ。

整体院の中で起こった出来事に嫁さん自身もさっきまで相当テンション高かったんだけどね。

拙い文章でも、できるだけ詳細に皆んなに伝えたいんだが、まだ熱も冷めやらぬ興奮状態だから書き出すときっと読みづらいくらい長文になる。

それに書き込みできるのも深夜か明日って感じにはなりそう。

出来たら脱ぎかけたズボン履いて、出した息子は引っ込めて、ゆっくりお待ちいただけないだろうか?

今日こんな時間になってしまったのもあるから、今から書き溜めするとか、今から書き込み始めるとかすると遅い、長いってクレーム来るだろうし、ホントはNTR好きな人って「どうしてそうなった」ってプロセスまで含めて楽しみたいって人多いだろうから、そーゆー人にはつまらない思いさせるけど、とりあえず結果から書いとく。

整体院だからね、ちゃんとしたマッサージの施術もしっかりやってもらえたみたいで、ソレも最高に気持ち良かったみたいだけど、最終的には「手」だけで、そりゃもう数えきれないくらいイかされてきたらしい。

潮も少し吹いちゃったって嫁さん本人言ってた。

ただ、これは俺らの下準備不足というかリサーチ不足というか、整体師の人のを挿入まではいけずに終わってしまった。

最後は予想どおり気持ち良くなってしまった嫁さんからおねだりする形で、その寸前まで行ったみたいなんだけど、時間に追われる形で強制終了みたいな感じで終わってしまった。

セラピストの先生もガッツリ勃起してたの、嫁さんズボン越しに触って確認したみたいだから、相手もその気はあっただろうにと思うと、ちょっともったいない気はするけど。

でもNTRとしたら成功な部類じゃないかな?と俺は思ってるし、満足もしてる。

アロマリンパマッサージってメニューになってるだけあって、施術は最初から最後まで手とオイルだけだったらしい。

乳首を吸ったり、舌で転がしたりも、クンニも無かったって。

けど、その手だけの施術が嫁さん、

「人生で受けた「愛撫」とか「前戯」で、昨日の先生の施術が一番気持ち良かった。」

って言ってたよ。

「ゴッドハンドだったとか、男の人が高いお金払ってでも風俗行きたくなる気持ちがよくわかった」

とか、帰ってきてからも先生大絶賛。

割引回数券っての結構なお値段で売ってたらしいけど、それ買ってでも通いたいくらいって。

嫁さん、自分から貪欲に積極的に快楽とか快感求めるタイプじゃないのに、一回の施術で嫁さんメロメロかよって、あまりの変化に俺も少しビックリしてる。

最初世間話しながら、普通の整体とマッサージからのスタートだったらいしのさ。

オイルも使わず、疲れと凝りと癒やすための純粋なマッサージで、そこからエロなマッサージに変化する流れとか、先生と嫁さんと交した会話。

どんな体勢でどんな事されて、自分の反応がどうだったとか、嫁さんの口から聞いた事で興奮しなかった部分無いくらいだよ。

一つに限定できない。

ただ、ホントに地元で評判の街の整体院って感じの普通の普通のこじんまりとした店だったから、何も無しで終わる可能性も覚悟してたけど、そりゃもうかなりの長時間嫁さんエロい事されてたって、嫁自身の口から聞いた時はビックリと同時にフル勃起だったさ。

小さいお店だけど店舗形式だよ。

出張なんて結局は露骨な性感マッサージしか見つからなかったし、ホント普通の整体院。

爺さん婆さん、高齢の主婦層とか普段はそんな利用客が多いんじゃないかな。

整体院の先生、仕事が手仕事だからか、手肌ケアにも相当気を遣ってると思う。

年代から考えたらありえないくらいスベスベツルツルの手だったってさ。

それにアロマオイル付けてより滑りを良くしてるから、嫁さん曰く

「指10本が細い舌みたいな感覚で、10本の舌で全身舐め回されてるようだった」

って言ってたよ。

一朝一夕でマネして同じ事できないかもだけど、

「マッサージはグイグイくる感じじゃなくて、終始フェザータッチで施術されてた」

そうだ。

マネ出来そうというと、とにかく焦らしのうまさが半端じゃなかったって。

「乳首もアソコもすぐ近くまでマッサージの手が来るのに、一番敏感な部分はなかなか刺激してもらえずに、また違うところに手が移動してしまうから、嫁さんの方が待ちきれなくなってた」

って言ってたよ。